Archive for the ‘ウェブ’ Category

マスコミが報じない「事実」を、世界に伝えるネット・オピニオン番組ザ・ファクト。第6回は、取材班が厳戒体制下の新疆ウイグル自治区の都市カシュガルに潜入取材を決行。さらに、幸福実現党党首・釈量子氏らが、ワシントンD.C.で世界ウイグル会議総裁のラビア・カーディル氏をたずねました。

2013年10月28日に起こった天安門炎上事件、この事件の奥には、中国共産党によるウイグル人弾圧があることをご存知でしょうか。「ザ・ファクト」では、事件の真相を明らかにし、中国のウイグル弾圧の実態、そして中国共産党の闇に迫ります。

中国のウイグル弾圧の実態とは!?
新疆ウイグル自治区の都市カシュガルに潜入取材を決行!
幸福実現党党首・釈量子氏が登場!
世界ウイグル会議総裁 ラビア・カーディル氏へのインタビュー!
2013年10月28日の天安門炎上事件の真相とは!
中国共産党の何が悪いのか!?

ザ・ファクト第6回 『これが中国のウイグル弾圧の実態だ!』 ~厳戒体制下のカシュガル潜入取材~ 幸福の科学

YouTube番組「ザ・ファクト」第6回

『これが中国のウイグル弾圧の実態だ!』 ~厳戒体制下のカシュガル潜入取材~

配信:2013年12月28日(土)20時~
メインキャスター:里村英一(前「ザ・リバティ」編集長、前幸福実現党報道局長)/ゲスト:幸福実現党党首 釈量子氏

幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」

http://youtube.com/user/theFACTtvChannel

 昨日11/22(金)、書籍『公開霊言 スティーブ・ジョブズ 衝撃の復活』(大川隆法 著)の発刊記念企画として、本書でジョブズ霊へのインタビュアーとして登場している幸福の科学IT伝道局長・林洋甫氏と、ITジャーナリスト・佐々木俊尚氏が登壇し、ガチンコ対談セミナーを開催いたしました。

ニコ生視聴者2万人以上!

 今回の対談は、2013年6月、林氏より佐々木氏に送った次世代メディア構想が『佐々木俊尚の未来地図レポート』メルマガで取り上げられたことをきっかけに実現しました。
 対談のテーマは「宗教と科学」。メルマガで取り上げられた内容から、さらに踏み込んで白熱した議論が展開されました。
 対談セミナー開催が決定してより、ジャーナリスト・田原総一朗氏もインタビュー記事で本対談に言及するなど、ネット上で大きな話題に。当日は参加者約80人が会場を埋め尽くし、ニコニコ生放送では2万人以上が視聴しました。放送中のコメント数は1万を越え、様々な意見が飛び交いました。

世間の拒絶反応について

 佐々木氏は対談で、「宗教の必要性が相当高まっているにもかかわらず、そのニーズを伝統宗教も新宗教も、きちんと担えているようには見えない」と指摘。本対談開催決定にあたり、幸福の科学に対して「カルト」という批判があったことに対しては、「カルトの定義は、その時々のその国の法律に反した行いをしているかどうかだと思うので、オウム真理教はカルトだと思うが、幸福の科学はカルトではないと思っている」と述べつつも、多くの人たちが霊言シリーズに対して拒絶反応を起こしていることを述べ、それらの世間からの批判に対する教団の見解について質問しました。

宗教の可能性とは

 それに対して林は、霊言については数を積み重ねることによって、その霊人の個性の違いを見て、「これは本当かもしれない」と信じてもらえる可能性が十分にあると思っていることを述べ、目に見えない世界を証明していくことは、私たちのミッションのひとつと考えていると語りました。また同時に、霊言にはジャーナリズムの要素があり、時々刻々と起きている事件に対して、霊的な背景や真実がどうなっているのかを調べ、問題提起ができるものであると捉えていると述べました。

対談動画をアップロード

 その他、「正義」と「多様性」についての議論をはじめ、垂直的な構造が消滅していく社会の中で、人が求めるよりどころ、依拠するものとしての宗教の可能性や、未来のテクノロジーなどについて、白熱した議論が展開されました。質疑応答では3名の方が質問するなど、大変充実した対談セミナーとなりました。

 対談の全内容は、以下の動画でご覧いただけます。

ガチンコ対談セミナー 佐々木俊尚×IT伝道局長 林洋甫

ガチンコ対談セミナー 佐々木俊尚vs幸福の科学IT伝道局林洋甫 ジョブズ霊言(大川隆法著)発刊記念

ガチンコ対談セミナー 佐々木俊尚vs幸福の科学IT伝道局林洋甫 ジョブズ霊言(大川隆法著)発刊記念

ガチンコ対談セミナー 佐々木俊尚vs幸福の科学IT伝道局林洋甫 ジョブズ霊言(大川隆法著)発刊記念

対談を終えた2人の感想

佐々木俊尚氏
今回のイベント、私もたいへん勉強になりましたし、何よりもいまの日本社会でも、「冷静に新宗教をめぐる状況について議論しても大丈夫なんだ」という新しい空気を作る上で、非常に意味があったのではないかと思います。

林洋甫氏
今回の対談で、個人としても、幸福の科学としても、多くの実りと、そして今後の課題をいただきました。特に佐々木さんからご指摘があった「宗教がニーズになってきているにもかかわらず、既存の宗教が受け皿になりきれていないのではないか」という部分については、今後も十分に研究し、皆様にご納得がいただける活動をしていきたいと思います。また今回お話しできなかった点や、「宗教の大切さ」「幸福の科学がなぜ世に必要なのか」「幸福の科学が考える科学」など、皆様にも知っていただきたいことを、ブログや公式サイトなどで発信していきたいと思います。「幸福の科学IT伝道局長 林洋甫のひとり言。」ブログを始めます。

本会場に参加した方の声

20代・女性
IT関係のことはよくわからないので、正直何を話しているのかよく分からない部分もありましたが、佐々木さんのように客観的に観た幸福の科学、または宗教と、林さんの内部から見た幸福の科学、または宗教観が、一見かみあっていないようでいて、輪っかで重なっている部分が多々あり、そこがとても興味深く面白かったです。また、話がどんな方向に流れていくのかのワクワク感があり、とても楽しめました。

30代・女性
実際にライブ会場で参加しました! 神保町の知的な雰囲気の書店ホールで、場所がとても良かったと思います。内容は少し難しいところもありましたが、2人のバトルを間近で見ることができ、生々しい感じがリアルで面白かったです! 少し質問もしてみたかったのですが、撮影が入っていたので緊張して手が挙げられなかったのが心残りですが、佐々木さんと名刺交換もでき、全体を通してとても有意義でした。次回ももちろんありますよね? 楽しみにしています!

40代・男性
プログラム内容が当日に急に変更になって、「宗教と科学」についての論点一本になったところが、ライブ感を感じて面白かったです。事前に、炎上した様子や、田原総一朗のブロゴスでの記事なども観ていたので、いちばん興味深い話が聴けました。

対談の内容

宗教の定義とは何か

一神教と多神教

正義と多様性について

幸福の科学は多様性を認めるか

他の宗教団体を許容しうるのか

幸福の科学は縦と横のどちらを大事にするのか

未来のテクノロジーについて

質疑応答

佐々木俊尚VS幸福の科学IT伝道局長 林洋甫 衝撃の対談の模様を生中継!!

http://live.nicovideo.jp/watch/lv159560840

幸福の科学IT伝道局長 林洋甫のひとり言。

http://ameblo.jp/yosuke-hayashi/

 幸福の科学では、機関誌を5誌発行しています。月刊「What’s 幸福の科学」53号は、霊言特集の第2弾。増ページで霊言を大特集した特別号です。さらに、この「What’s 幸福の科学」霊言特別号にあわせて、霊言特設ページがオープン! 誌面とWebのタイアップで、霊言のアレコレを強力特集しています。

 特設ページでは、Web限定のお楽しみとして、「霊人診断」が登場。名前を入力するだけで、霊人からのメッセージがもらえます。どの霊人から、どんなメッセージがもらえるのか、ぜひお試しください。

「What’s 幸福の科学」霊言特別号 & 霊言特設ページのおすすめ

保存版!! 霊言を大特集した特別号
「霊言」特集の第2弾。通常よりもページを増やした特別仕様で発刊です!

霊言特設ページがオープン
「What’s 幸福の科学」霊言特集号がWebとタイアップ。誌面でもWebでも、「霊言」がよくわかる!

Webページには「霊人診断」が登場!
霊言特設ページには、名前を入力するだけで、霊人からのメッセージがもらえる「霊人診断」をご用意。霊人からのメッセージは要チェック!?

what's幸福の科学53号

ebookで読む

本内容は、月刊「What’s 幸福の科学」53号にて詳しくお読みいただけます。

月刊「What’s 幸福の科学」ほか、幸福の科学の機関誌をお読みになりたい方は、以下のフォームからお申込みください。
幸福の科学の機関誌送付希望フォーム

また、幸福の科学の機関誌は最寄り支部で直接お受け取りいただくこともできます。お越しの際は、下記より最寄り支部を検索いただき、事前に電話にてご連絡いただくとスムーズです。
幸福の科学の最寄り支部検索

「霊界からの証言」大川隆法 公開霊言 特設ページ

http://special.happy-science.jp/spiritual-message/

霊人診断 ―あなたにピッタリの日替わりメッセージをもらおう!―

http://special.happy-science.jp/reijin/

 マスコミが報じない「事実」を、世界に伝えるネット・オピニオン番組ザ・ファクト。第4回は、里村キャスターが決死の福島県現地レポート。「福島第一原発近海で釣り上げた魚を刺身で食べるとどうなるか!?」「汚染水はほんとうに危険なのか?」。放射線防護学の権威・高田純教授、原発の必要性を訴えた話題の映画『パンドラの約束』のロバート・ストーン監督インタビューなど見どころ満載です。

まるでゴーストタウン! 福島県富岡町の立入禁止区域に潜入取材!
漁船で福島第一原発沖7キロまで接近!
放射能の専門家・高田純教授に汚染水問題の実態を聞く
反原発から原発推進派に転向した映画監督の独占インタビュー
ほんとうに福島にはもう二度と住めないのか!?

ガンバレ福島!汚染水はコワくない!~原発近海の魚を食べてみた~【ザ・ファクト#004】

ザ・ファクト第4回 『ガンバレ福島!汚染水はコワくない!』 ~福島原発近海の魚を食べてみた!~ 幸福の科学

YouTube番組「ザ・ファクト」第4回

『ガンバレ福島!汚染水はコワくない!』~福島原発近海の魚を食べてみた!~

配信:2013年11月9日(土)20時~
メインキャスター:里村英一(前「ザ・リバティ」編集長、前幸福実現党報道局長)/アシスタント:湊侑子

CM動画

【CM動画】ザ・ファクト第4回告知

幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」

http://youtube.com/user/theFACTtvChannel

QRコード
携帯QRコード
幸福の科学リンクバナー

幸福実現党公式ホームページ

幸福の科学学園

精舎サイト「精舎へ行こう」ポータルサイトへ

幸福の科学出版

幸福の科学のラジオ番組 天使のモーニングコール

WITH YOU