『国家と経営』
ドラッカー霊言による日本再浮上への提言

まだまだ日本は繁栄できる
ドラッカーなら、こうする。

「CO2排出量25パーセント削減」は日本の自殺宣言
企業が独裁国家出現の防波堤になる
「高齢マネジネント」の発明を
やがて中国は大きなリセッション(景気後退)を経験する
倫理思想と経営能力を持った企業家を育てよ
未来産業かどうかを見分ける基準は「仕事の速度」
移民政策に加え「国家のM&A」も必要

6月11日より発刊予定!

目 次
第1章 企業の使命とは何か
第2章 日本をマネジメントする

詳細:こちらをクリック

Comments are closed.

カテゴリー
QRコード
携帯QRコード